1. HOME
  2. 介護・福祉・保育人気資格ランキング
  3. 保育士

保育士資格を安い費用で最短取得|通信講座・スクールの一括資料請求

保育士

保育士とは

私たちにとっても馴染みのある職業・資格のひとつが保育士です。乳児から小学校へあがる前の幼児を保育するには、この保育士の資格がなくてはいけません。可愛い子供達と接することのできる仕事で、子供好きの方にとってはまさに天職とも言えるでしょう。元気な子供達からは前向きなエネルギーをもらえるため、毎日の仕事もやる気が出ます。

主な仕事内容はお預かりしたお子さんの面倒を見ることです。一緒に遊んだり、様々な経験を通じて子供の成長を見守ったり保護するなどで、基本的な生活習慣を身につけさせたり指導することも大切です。ですからただお世話をしていればそれで終わりというわけではありません。他にも事務作業や様々な雑務に追われるため、想像よりもずっとハードです。

保育士の資格は取得後に更新する必要はありませんので、受かった時点で一生保育士の資格を保有することが出来ます。国家資格でもありますので、持っているだけでも大変価値のある資格です。まさに一生ものの資格と言えます。

よそのお子さんを預かるということで責任も重大です。しかし年齢に関係なく働くことができるので、特に女性にとっては自身の子育てが一段落した後でも就きやすいお仕事です。

※ 保育士資格を安い費用で最短取得するなら一括資料請求

就職先と将来性

保育士の資格を活かせる場所は保育園だけではありません。児童厚生施設などに勤めることも出来ますし、知的障害児施設などで知的障害のある児童と接する仕事に就くこともできます。児童の福祉に関する施設で相談に応じたり、指導したりする仕事も保育士の資格を持っていれば出来ます。

最近ではベビーシッターのサービスやデパートなど様々な場所で子供を預かってくれるところも増えています。会社内に託児所をつくって働くお母さんを応援しようという動きも増えてきているため、保育士を必要としている所も多くなっています。いまだ待機児童の問題も解決の目処はたっておらず、子供を保育するということに対してこれからどんどん改善の必要があります。資格を持っていることで働ける場所もどんどん広がっていくはずですので、持っていれば役立つ資格です。

資格取得の難易度

保育士の仕事に就きたいのなら保育士の免許は絶対に必要です。取得するためには、保育士養成学校に通い必要な単位を取得して卒業することがひとつの方法です。しかし学校へ通わなくとも、保育士国家試験を受けて合格すればそれで資格を得ることは可能です。

ただし保育士試験の難易度は比較的難しめです。合格率はおよそ10〜20パーセントと、その数字を見れば意外と狭き門であることが分かります。資格取得を目指すのならば腰を据えて学習する必要があり、時間をかけて目指すことがベストです。試験は年に一回ですので、あまりチャンスは多くありません。確実に合格を狙うためには独学では難しいかもしれません。

活躍・成功の事例

取得が難しい資格ではありますが、生涯持ち続けることができるという点では非常にメリットが大きいです。結婚、出産で退職された女性でも再就職しやすいので、長い目で見れば活躍出来る場所というのはとても多いでしょう。

何より明るく素直な子供達と接する仕事というのは夢もありますしやりがいも感じやすいです。保育士をされている方の多くがそういった部分に喜びを感じていることが、多く聞かれます。「子供から必要とされている、頼りにされているというのが実感出来て嬉しい」「保育士をしていてよかったのはやっぱり子供の喜ぶ顔を見たとき。ありがとう、と満面の笑顔で言われた時は胸があたたかくなります」こちらも思わず嬉しくなるエピソードが満載です。

子供の成長を感じられるとき、やはり大人としても嬉しい瞬間です。保育士という仕事はそれだけではなく、児童のご家族との連携も必要であったり大変な部分もやはりあります。ですがそれ以上に得られるものが多く、立派な仕事であることは確かです。

※ 保育士資格を安い費用で最短取得するなら一括資料請求

保育士 資格の通信講座 体験者の声

のん さん 資格の通信講座 体験者の声
★★★★★
保育士は一生の仕事です
保育士の仕事が日本国中求人がとても多く、引く手数多です。私も出産のため一旦退職したのですが、子どもが2歳になったときに別な保育園に再就職しましたが、その時もすぐに職場が見つかりました。保育士の良いところは、定年後も短時間のパートの職があると言うことです。朝の1時間でもいいからパートに来てくれと言われたりします。普通の職でそんな短時間のパートはありません。将来の事も考えると、保育士の資格を取っておいて良かったと思います。
カーリー さん 資格の通信講座 体験者の声
★★★★★
保育士は子ども達から元気をもらえる
子どもと遊ぶだけ...と思われがちで一見楽しそうな保育士ですが、いざ働き始めると行事や書き物などに追われて辛くなることがあります。そんな時でも子ども達と関わることで笑顔になり元気をもらい、頑張ろうという力が湧いてきます。資格を取得することで自分が担任となってクラスをひっぱっていくことができ、自分と関わった子ども達が卒園したときには、親のような気持ちになるほどやりがいが感じられます。
kana さん 資格の通信講座 体験者の声
★★★★★
保育士の資格をとってよかった
もともと子どもが好きで、保育士の資格を取ったのですが、毎日子どもと接することができ、やりがいがある職場で働けて満足しています。思ったよりも待遇も良く、一般的な会社に就職した友達と比べても恵まれてると思います。結婚して子どもが生まれても復職がスムーズのようにも思いますし、保育士の資格をとって本当に良かったと表います。
サマンサ さん 資格の通信講座 体験者の声
★★★★★
保育士の資格を持っていると再就職にも有利です
保育士の資格を持っているので再就職も自分が希望した勤務場所はすぐ見つかり、子育てと仕事の両立は問題なくでき、保育士の資格を持ってて良かったと思うことがあります。仕事も子供と関わるので子育ての経験を生かすことができるし何かと活躍できる場が多々あるので充実した日々を過ごすことができ毎日イキイキと生活しています。
保育士転職サイト比較ランキング

▲保育士資格取得 最短 安い TOP

保育士資格の通信講座 関連記事

小さい女の子

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

保育士試験は、平成28年から、一年に2回行われる、という新しいシステムが始まりました。一年に試験を受けられる回 […]

保育エイド

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

毎日子どもたちの笑顔に囲まれながら仕事をすることができる、保育士の仕事。幼い頃に憧れを持ったり、実際に資格を取 […]

保育実習のイメージ

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

保育士になる前におこなわれる実習。これは楽しくもあり、辛くもある、保育士見習いのための訓練のようなものです。し […]

振り向く女性

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

働く女性が増えるにつれて、保育士不足が心配されています。実際周りでも、保育園に入れないという話をよく聞きます。 […]

コーヒーとペンと紙

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

保育士の資格を取得するためには、筆記試験と実技試験の2種類に合格しなければいけません。2日間に及ぶ筆記試験があ […]

子供

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

将来保育士の資格をとって、子供とかかわる仕事をしたいと思う女性もいるのではないでしょうか。実際に保育士資格には […]

封筒を持ち歩く女性

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

子どもを相手にする仕事ということでいつの時代も人気なのが保育士ですね。共働きの家庭が増加傾向にあるため、保育士 […]

イヤホンする女性

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

女性なら一度だけでも思ったことはあると思うんですが、保育士さんになってみたいなと考えたことはあるんじゃないでし […]

手作業をする女性

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

仕事をするにあたって資格があって良かったという経験をした人も多いのではないでしょうか。今は女性も結婚・出産後も […]

息を吐く女性

介護・福祉・保育人気資格ランキング > 保育士

私は、英文科の短大を卒業しましたが何一つ資格を持っていませんでした。しかし不況を肌で感じ、30歳を目前に“この […]

© 2019 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.