1. HOME
  2. 保育士求人サイト比較ランキング保育士の転職給料をアップさせたい!転職で保育士の収入を上げるための求人のポイント

2016年07月20日

給料をアップさせたい!転職で保育士の収入を上げるための求人のポイント

パソコンで保育士求人を探す女性

保育士の給与の低さは最近社会問題としても取り上げられていますよね。保育士不足が深刻となっている今、好条件での求人が出ていることもあります。転職で収入を上げるためには、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。

転職したら給料が上がる?

最近は保育士不足のため、給料や条件が良い求人も増えてきています。しかし、転職したからといって、必ずしも給料が上がるとは限りません。特に経験年数が少ない保育士の場合は、転職によって給料が下がってしまう可能性もあるんです。また、求人の給与面ばかりに気を取られていると、大切なことを見落としてしまいます。給料が良くても休日出勤が多いところや、基本給が低く手当を厚くしているため実はボーナスが少ない、といったケースも少なくありません。「転職=給料アップ」とは限らないことを頭に入れておきましょう。

保育士の給料に関連する記事

転職で収入を上げる求人のポイント

転職で収入を上げる求人のポイントをまとめてみました。

保育士専門の求人サイトを活用する

保育士の求人を専門に扱っているサイトは、一般の転職サイトと比べ保育士求人の量が非常に多くなっています。保育士希望者に対するフォローも充実していますので、転職の際は是非活用してみてください。

非公開求人を探す

転職サイトに登録すると、一般の求人情報に掲載されない「非公開求人」を見ることができます。大手の転職サイトほど非公開求人の件数が多いので、できれば大手の転職サイトに登録することをおすすめします。非公開求人の場合は、即戦力を求めていることが多いので、比較的条件が良いようです。

専属コンサルタントがつく会社で求人を探す

転職サイトの中には専属コンサルタントがついてくれるところがあります。コンサルタントは給与交渉のプロです。自分で園と直接給与交渉するよりも、角が立たず、うまくいく確率も上がります。規定などがありますので、交渉がうまくいくとは限りませんが、交渉をしなければ給料アップの確率はゼロですので、ダメ元でも交渉をしてもらいましょう。給料アップにつながりそうな資格や経験があると、交渉してもらいやすいかもしれませんね。転職に関するさまざまな相談にものってもらえますよ。

給料アップのためにもスキルアップは欠かせない!

保育士はどんどん専門性の高いスキルを求められるようになっています。保育士資格以外にも、スキルアップにつながるような資格を取得しましょう。もちろん資格以外にもスキルアップにつながることはありますよ。主任やリーダー的役職を目指すのであればマネジメント力をつける必要がありますし、園長を目指すのであれば経営に関することを学ぶことも必要です。施設や転職サイトでもスキルアップ制度を採用しているところがありますので、思う存分活用するといいですね。スキルアップをすることで、転職の際、条件のいい求人に出会える可能性が大きくなりますよ!

補助金制度も賢く利用しよう!

まだまだ実現している自治体は少ないのですが、働く保育士に補助金をつけてくれる自治体があります。条件に該当すれば、補助金以外に家賃補助をしてくれる自治体もありますよ。補助金制度のある自治体は増加傾向にあります。求人先の自治体が補助制度を実施しているか、どのような補助制度があるか、確認してみてくださいね。

最後に

条件のいい保育園に転職することが、給料アップへの近道となることは多いものです。しかし、どんなに条件のいい求人に出会っても、それにあてはまる人材になっていなければ意味がありません。転職で確実に給料がアップするよう、日々スキルアップをしておくことも忘れないでくださいね!。

給料アップを目指したいという人へ
保育士なんか辞めたいという人へ
もう保育士の人間関係で悩みたくない人へ

© 2019 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.