1. HOME
  2. 美容・健康・癒し人気資格ランキング

美容・健康・癒し人気資格ランキング

美容・健康・癒し人気資格ランキング

資格取得を目指したいと思っても、なかなか専門的なものには手を出せない。そんな方におすすめしたいのが美容・健康・癒しの資格です。自分の好きなものや興味があるものから資格取得を目指していくと、そこから様々な資格にチャレンジしやすくなります。
趣味として活かすのもいいですし、いずれその資格を就職に活かすのもいいでしょう。比較的取りやすい資格も多く、仕事だけでなく日常に活かすこともできます。

美容や健康に関しては、今や女性だけでなく多くの方が注目する分野です。癒しに関してもたくさんの人が必要と感じています。これからますますニーズが高まり、将来が期待されるジャンルでもあります。積極的に資格取得して、一歩リードしてみませんか?

ネイル

ネイルアートをしている女性は今やめずらしくありません。女性にとってネイルはお化粧と同じようなもの。ネイルサロンへ通う人もいれば、自分でネイルアートを施す方も多くなりました。自分の技術を試してみたい、資格を活かしてネイリストを目指したい。そんな方はまずは資格取得を目指しましょう。人気の職業の一つですが、センスが問われるだけでなくコミュニケーション能力も要求されます。自分の趣味のために取得される方も多い資格です。

» ネイルの資格・通信講座 詳細を見る

アロマテラピー

香りが人にもたらす効果は思った以上に大きいです。いい香りを嗅げば心地よくもなるし、不快な香りなら途端に気分が悪くなります。人は香りに敏感です。しかしそれを活かして癒しを得ることが出来るのがアロマテラピーのいいところ。リラックスのためだけでなく、疲労回復や健康維持のためにもアロマは利用出来ます。資格を持つことでアロマテラピーの知識が身に付き、日常にも大きく役立ってくれます。アロマテラピーは注目の資格のひとつです。

» アロマテラピーの資格・通信講座 詳細を見る

リフレクソロジー

体の不調に直接働きかけて治そうとするのではなく、足裏の反射区を刺激して治癒力を高めていこうとするものをリフレクソロジーと言います。今や多くのサロンが存在し、利用したことがある方も多いのではないでしょうか。非常にシンプルな施術ですが癒しの効果も高く、幅広い年齢の方が受けられるのが人気の理由でしょう。資格を取ることで就職へも繋がりやすく、女性を中心に人気の資格です。これからもサービスの向上など様々な点で期待が持てます。

» リフレクソロジーの資格・通信講座 詳細を見る

エステ

昔よりもエステは身近な存在になりました。数千円で全身施術してもらえるものも多く、美容院に通う感覚でエステに出かける方もめずらしくありません。エステティシャンは昔から人気の職業のひとつですが、今後もその傾向は続いていきそうです。女性の美に関わる仕事のため、常に新しいものを取り入れる姿勢が大切です。流行に敏感な方、美の追求に余念がない方にとってはエステの資格はおすすめ。最近では男性に向けたサービスも増えており、注目です。

» エステの資格・通信講座 詳細を見る

ヘアメイク

ドラマや雑誌で見かける素敵なヘアメイク、もしかしたら次にヘアメイクするのは自分かもしれません。自分の手で人をきれいにしてあげられる仕事というのは夢があります。華やかな世界ではありますが、舞台裏は意外と大変。毎日が勉強の日々で、技術を学んでそこで終わりとはいきません。ヘアメイクの資格も様々なものがありますが、基礎的な知識を学ぶためには取っておいた方がよいでしょう。オシャレなものが大好きな方にぴったりな資格です。

» ヘアメイクの資格・通信講座 詳細を見る

メイク

メイクの技術を上げるにはやはり専門のスクールに通うなど、実技のあるところへ行くのが一番です。メイクの知識や技術はメイクアップアーティストとして活かすだけでなく、デパートの化粧品売り場などでも役立ちます。メイクはある意味絵画と同じで、芸術的センスが必要です。そういったものを学ぶためには基礎を知っていた方がよりレベルアップに繋がりやすくなります。メイクの資格は毎日のお化粧にも活かせるので、趣味の資格として取ってみてもいいでしょう。

» メイクの資格・通信講座 詳細を見る

セラピスト

ストレスから解放されたい、癒しが欲しい。多くの人々がそう感じています。そう思って入るけれどその術を知らずにいるのです。そんな人たちに寄り添い癒しを与える仕事がセラピストです。今まではあまり癒しに関して重要視していませんでしたが、最近ではセラピストの癒しの力に様々なところから注目が集まっています。セラピストの資格で必要な知識を学ぶことが出来るので、癒しの職業に興味を持っている人は是非取っていただきたい資格です。

» セラピストの資格・通信講座 詳細を見る

心理カウンセラー

心理カウンセラーの仕事は今、とても必要とされています。相談者の方の悩みに耳を傾け、相談に乗ってあげることが主な仕事です。精神科医とは違い、医療行為などは一切できませんが気軽に話を聞いてあげられる存在である心理カウンセラーは、これからもっと必要とされていくでしょう。心のケアはデリケートですから、人に優しく接することが出来る人にはおすすめです。資格取得によってカウンセリングの知識を学べるので、就職を考えている方は取っておきましょう。

» 心理カウンセラーの資格・通信講座 詳細を見る

食育アドバイザー・インストラクター

食と健康について深く考えたことがある方はあまりいないかもしれません。でもどんなものを食べれば体に良くて、ダメなのかというのは自然と知っているものです。食育や食学の資格はそういった知識を更に深めていき、生活に取り入れていくために役立ちます。日常生活でも使える資格で、食育に関する職業に就く際にも有利な資格となります。健康や食に関して興味がある方にはぜひとも取っていただきたいです。これからますます注目されていく資格です。

» 食育アドバイザー・インストラクターの資格・通信講座 詳細を見る

チャイルドマインダー

チャイルドマインダーはまだあまり浸透していない資格かもしれません。ベビーシッターと似ているためどうしても隠れてしまいがちですが、資格を取得することで「家庭保育のスペシャリスト」へと近づくことが出来ます。子育てに不安がある方にとっても必要な知識が学べるので、そういう目的で取得するのもおすすめです。保育のあり方については今も色々と見直されています。チャイルドマインダーの資格を得ることで、見えてくるものは決して少なくありません。

» チャイルドマインダーの資格・通信講座 詳細を見る

メンタルケア・トレーニング

心のケアを必要としている人はたくさんいますが、ケアできる人の数というのはあまり多くありません。メンタルケアは口で言うほど単純で簡単なものではありませんので、やはり正しい知識や対処法を知っていなければなかなか手を差し伸べることは出来ません。メンタルケア・トレーニングの資格を取ることは適切な方法を学ぶということです。これからどんどん必要とされる存在になることが予想されますので、是非取得しておきたい資格でもあります。

» メンタルケア・トレーニングの資格・通信講座 詳細を見る

メンタルヘルスマネジメント

働く人々の抱えているストレスは想像以上に大きく、ひどい場合は心を病んでしまうこともあります。今まではそういったことを放置してきていましたが、最近ではメンタルヘスルマネジメントという資格もクローズアップされるようになり、働く人々の心のケアを積極的にしていこうという動きが見えます。できるだけ心に病を抱えてしまう前に、未然に防ぐことが大切です。ストレスを緩和させる方法は自分にとっても役立つため、是非とっておきたい資格です。

» メンタルヘルスマネジメントの資格・通信講座 詳細を見る

美容・健康・癒し その他の資格一覧

美容部員(ビューティーアドバイザー)

百貨店などで化粧品の販売をする美容部員(ビューティーアドバイザー)は、メイクが好きな人やメイクに興味がある人に人気の華やかな職業です。美容部員に必須の資格はありませんが、メイクを仕事にしていくわけですから、メイクの基礎的な知識やスキルを身につけておくのが一番ですから、これから美容部員を目指す人はぜひ学んでいただきたい資格です。好きなことを学ぶので楽しく取り組めるのではないでしょうか。

まつげエクステ・パーマ

数年前までは美容室の一角を利用して施術を行うことも多かったまつげエクステやパーマですが、現在では専用サロンも多くあるため、資格を取得すれば活躍の場は多く、また働き方も多彩です。すでにオシャレの一環としてまつげエクステやまつげパーマは一般女性にも浸透していますから、これからもニーズある資格だと言えるでしょう。サロン勤務を目指す人だけでなく将来的に独立を考えている人は、早めに取得しておきましょう。

デコアート

キラキラと輝くストーンをスマートフォンやペン、ミラーなどさまざまな小物にあしらうデコアートは、数年前より若い女性を中心として人気が高まってきています。基本さえしっかりと身につければ、あとは自分の個性を発揮しながらいろいろなデコアイテムを作り出すことができます。趣味として楽しむ人も多くいますが、より高いスキルを身につけて独立する人も多くいます。初心者でもしっかり学べば開業できますし、副業として収入を得ることもできますよ。

スキンケア

肌の構造や正しいスキンケアの方法など、肌に関する美容知識が学べる民間資格が複数あります。どの検定も美しい肌のための知識を根本から学ぶというものですが、受講する検定によって受講料や難易度が異なります。また、サプリメントなど幅広い知識について学ぶ検定もあれば、オイルや精油をメインに学ぶ検定もあるので、自分のニーズに合った検定を選ぶようにしてくださいね。スキンケア系の検定はメイク関連の仕事に活かせると思いますし、もちろん普段のスキンケアにもきっと役立つことでしょう。

ダイエット

より健康的に、美しく痩せるための知識が学べるダイエット系の資格があります。体が資本の芸能人やモデルの中でもダイエット系の資格を取得する人が多くいるようですが、エステティシャンやセラピストはもちろん、ダイエットに興味関心を持っている人やダイエットしたい人におすすめの資格と言えるでしょう。ただ痩せるのではなく、健康的で美しい体を手に入れるための知識を学べるので、自分自身の健康維持はもちろん、家族の健康管理にもきっと役に立つはずです。

ハーブ

日本でも、ハーブは身近なものになってきたものの、まだまだ馴染みがないという人も多いですよね。しかし、世界各国では古来よりハーブは美容や健康に役立つと言われ重宝されてきました。そんなハーブに関する民間資格があります。毎日の生活にハーブを活かし、リラックスしたりリフレッシュしたりするための知識を身につけることができるのです。日常生活にも十分に活用できる資格ですが、エステティシャンやカフェ経営者、また医療や福祉関係者からも注目されている資格でもあります。

カラー・色彩

「カラーコーディネーター」と「色彩検定」。どちらも色に関する資格で、試験内容もそう大きくは違いません。また受験資格が特にないといった点に関しても同じです。ただし、例えば色彩検定は服飾系の団体から生まれた資格でファッション分野にも強いと言われており、カラーコーディネーターは色彩検定よりやや難易度が高いと言われています。いずれの資格もインテリアやファッション、建築関連の他、ヘアメイクやネイル業界で働く人もスキルアップのために取得している資格です。

パーソナルカラー

その人の生まれ持った肌、髪、瞳、唇などの色に調和する色をパーソナルカラーと呼びますが、このパーソナルカラーについての知識を学ぶことができる資格が複数あります。基本的にどの検定でもパーソナルカラーについての知識を深めることができますが、受験料やそれぞれの目的が多少異なります。しかしながら、どの検定であっても、メイクやヘアメイク、ネイル、エステティック、ファッション、ジュエリーといった美容業界で働く人にとって役立つ資格と言えるでしょう。美容業界で働いていない人にとっても、パーソナルカラーの知識はメイクやファッションを選択する際に活用できると思いますよ。

美容師

美容師は国が定める国家資格ですから、難易度は少々高めです。しかし、自分のアイデアと施術技術、接客技術だけでお客様を喜ばせることができるやりがいある仕事ですから、昔から美容師は人気の資格です。一度取得すれば就職や転職もしやすく、例え育児などで一旦離れてもまた復帰することができるでしょう。女性も十分に活躍できるというのもメリットです。美容師になるなら資格は必須なので、目指している人は早めに取得に向けて行動することをおすすめします。

特殊メイク

ヘアメイク業界の中でも、この特殊メイクはいつの時代も一定量の需要がある資格です。ドラマ、映画の撮影現場では、特殊メイクが必要不可欠ですから、興味がある人はぜひチャレンジしてみてください。通常のメイクとは異なり、使用するのも特別な材料や道具ばかりですが、人が知らない面を知れるという面白さや目新しさがあるのではないでしょうか。もちろんドラマや映画などの現場だけでなく、雑誌やライブなど広く需要があります。

ボディーアート・ボディージュエリー

専用の染料とエアーブラシを使って素肌にファッションタトゥーを描くのがボディーアート、ストーンやグリッター、パールなどを用いて肌をキラキラと飾るのがボディージュエリーです。最近ではブライダルの分野でも取り入れられることがあり、他にもライブやファッションショーなど活躍の場はどんどん広がっています。これから転職・就職を考えている人はもちろん、ファッションやアートに興味を持っている人にもおすすめの資格です。

音楽療法士

あまり聞いたことがないかもしれませんが、精神的または身体的に障害を持っている方に音楽を用いたリハビリを行って回復を促すのが音楽療法士です。音楽療法士は障害の回復だけでなく生活の質を向上させることもできると、近年注目が高まっている民間資格ですが、多くの場合は医療施設や福祉施設で働くことになります。医療や介護の分野で働きたいと考えている人におすすめの資格ですが、すでに勤務している人もスキルアップにおすすめです。

© 2019 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.